FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の骨は誰だ




   馬の骨は誰だ


最近、彼女周りが騒がしい。BOX-Rの放送が始まって知名度がどんどん上がっている。虐め役なのに異例の人気だ。

一般視聴者はもとより、業界人に至っては隙あらばお近づきにと、チャンスを狙っている奴がそこいらにウヨウヨいる。

殆どは取るに足らない害虫だが、一部、厄介な奴らがいる。



一人目は最上さんが芸能界に入るきっかけを作った奴。

コイツは自分で捨てた最上さんに纏わり付いて、時々、目の前に現れる。

長年の付き合いからか、コイツが現れると最上さんと漫才の掛け合いのような会話が繰り広げられ、それが俺をいらつかせる。

つい最近、自分の存在を意識させる為だけに、彼女の大切にしていたものを奪った。彼女の事を自分の「物」のように扱う最低な男。



二人目は最上さんのストーカー。「Dark Moon」の軽井沢ロケで蹴散らしたにも関わらず、バレンタインに再度現れた不気味な奴。

軽井沢で、俺の名前やコーンの事を見抜いた言いようをしたり、最上さんを脅して無理矢理バレンタインチョコを作らせるという、訳のわからない男。

犬の名前のようなバンドはバレンタインチョコも貰えないくらい人気がないのだろうか?

最上さんの事を「キョーコ」と勝手に呼び捨てにしている、気に食わない奴だ。



三人目は最上さんと同じ番組に出たらしいお笑い芸人。彼女の話しでは、番組で一緒になって以来、仲良くしてもらっているそうだ。

人気がある三人組でリーダーが最上さんに気があり残りの二人は最上さんとリーダーとやらをくっつけようと協力してるらしい。

先の二人と違って、このリーダーには邪気がない。最上さんに対して無理矢理何かをする事はないだろう。失礼だが、もし女装したら女性に間違われそうなかわいい感じの男だ。(後日、俺と同じ歳と知って驚愕した。)

三人組と最上さんが一緒にいる所に遭遇した時、三人を下の名で呼んでいる事に黒い空気が噴出しそうになった。

三人組が俺に自己紹介し、同じ名字を名乗ったので下な名で呼ぶ理由がわかって、何とか黒い気持ちを抑えられた。

俺と似たような名字の奴が周りにいたら三人組と同じように下の名で呼んでもらえるのだろうか?



俺が馬の骨だと認識しているのは、素の最上さんに纏わり付いて来る、この3人だけだ。

彼女の外見を見て近づいて来る奴らは、ただの害虫。一睨みすれば退散する。


そんな事を考えていたら、マネージャーが「セットの組み替え終わったからそろそろ撮影に入るぞ。」と楽屋まで呼びに来てくれた。

ふと、マネージャーの顔を見て思った、もしかして最大の馬の骨はこの人ではないだろうか?


最上さんをデビュー前から知っていて、常に彼女と笑顔で会話し、彼女からも信頼されている。

俺のように彼女に嫌われるような態度を取ってないので、目が合って逃げられた事や怯えられた事はない。もちろん土下座して謝られた事もない。

そう考えると目の前の敏腕マネージャーが、一番厄介な奴に見えてきた。



…いや、いや、そういう風に考えるのは良くない。彼は俺が自分の気持ちに気付く前から、俺の最上さんに対する恋心を見抜いて応援してくれているのだから。



…しかし。


もし、ほんの少しでも最上さんに気のあるそぶりを見せたら、即座に馬の骨リストのトップに載せなければ…そう思いつつ、楽屋を出て撮影スタジオへ向かった。





                    おわり





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


久々の更新なのに…短い。本当に短編だ、すみません。


スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。